最終更新日:2019/02/26

リスニングができなくても落ち込む必要なし!リスニングは慣れ!

マインド

どうも!こんにちは!たかとです!!リスニングって本当に難しいですよね。僕もリスニングにはかなり苦労しています。

リスニングをしていて聞き取れなかったりすると落ち込んだりする人もいるかと思います。

しかしこれでもう落ち込むことはなくなるでしょう。

今回はリスニングをするにあたってのマインドを書いていきます。

リスニングは慣れるしかない

リスニングができない人って意外と多い気がします。僕も留学する前はリスニングなんて全くできませんでした。相手が言っている内容なんてわかるわけもなく簡単な単語ですら聞き取れませんでした。

留学しても最初の頃は子供の英語やお年寄りの英語が聞き取れなかったりとリスニングにはかなり悩まされました。

しかし留学して2ヶ月もすればだんだんと聞き取れるようになってきました。

要は耳が慣れてきたということです。内容を理解することは置いといて、始めは速いなと思って聞いていたネイティブの英語もどんな単語を言っているのかは聞き取れるようになりました。

つまり耳が慣れてきたので速い英語が普通になって聞き取れることができたのです。

なので、リスニングを勉強するときは質よりも量をこなすことで上げることができるということです。

これから留学する人はリスニングは2、3ヶ月もすればネイティブの英語にもついていけるようになるので心配する必要はないと思います。

あとは聞き取れた単語をしっかりと理解する必要があるのでボキャプラリーなどは常に増やしておいたほうがいいでしょう。

ネイティブでもリスニングができない

みなさんネイティブでもリスニングができない時がよくあるのって知っていましたか?

イギリスのオーディション番組のBritain’s Got Talentという番組があるのですが、これは自分のスキルや特技などを4人の審査員を前に参加者が披露してトーナメント式で勝ち進んでいくというオーディション番組です。

ちなみにこれとてもいい番組なのでぜひ見てみてください。

イギリスのオーディション番組のBritain’s Got Talent。一番右がサイモン。

この前Britain’s Got TalentをYouTubeで見ていると審査員の一人のサイモンさんが参加者の英語が理解できずに通訳をしてもらっていました。

この参加者はおそらくアイリッシュでとても癖のある英語だったのですが、それを理解することができなかったサイモンさんは英語なのに通訳をしてもらうという場面がありました。

他にもアメリカ人がオーストラリアの映画を英語字幕をつけて見たりということがありました。

英語はアメリカ英語からイギリス、オーストラリアなどいろんな英語があります。つまりアメリカ人でも初めてイギリス英語を聞くときはあまり聞き取れないということがあるということです。

ネイティブですら英語が聞き取れないことがあるなら英語を第二言語として学んでいる私たちに完璧に理解できることはまずないですよね。

つまり慣れていない英語は聞き取れないということは慣れたら聞き取れるということです。

なのでリスニングは根気強く聴きまくるのが一番いいということです。

慣れるためには

ではリスニング力を上げるために英語に慣れるためにできることを見ていきたいと思います。

どの英語にするか決める

まずはどの地域の英語にするのかを決めましょう。アメリカ英語やイギリス英語などいろいろありますが、どの英語をするかを決めずに中途半端に全部やってしまうといろんな音が混ざってかえって混乱するのでまずはどの英語をするのかを決めましょう。

徹底的に聴きまくる

どの英語にするか決まったらあとは徹底的に聴きまくるのみです。リスニングをする方法はいろいろあると思います。

映画やラジオや音楽といろいろありますが、最初は自分がしてストレスにならないものをやりましょう。

ただもっとストイックにリスニング力を上げたいのであれば僕は洋楽や映画よりはラジオやトークショーといったリアルな会話を選びます。

なぜかというとそっちの方がナチュラルな英語だからです。洋楽や映画だとあらかじめ作られた歌詞やセリフなのでナチュラルさに欠けるからです。

ラジオやトークショーであればリアルタイムで録音録画されているのでよりリアルな英語を聞けるのでストイックに鍛えたい人はラジオやトークショーでリスニングを鍛えてください。

まとめ

いかがでしたか?ネイティブですらリスニングができないことがあるのは驚きですよね。

なので開き直ってリスニングができなくても時間が解決してくれると思っておくと落ち込むことなんてないでしょう。

とにかくリスニングは質より量であげていきましょう。

ABOUTこの記事を書いた人

どうもタカトです!!関西大学3回生です!!大学1回の時にイギリスに短期留学して英語力めっちゃ伸ばして帰ってきて、大学2年でアメリカのサンフランシスコに1週間アポなしで企業訪問したりして、チャレンジ好きです!いろいろ僕の経験をみんなとシェアできたらいいなと思っています!!