最終更新日:2019/05/27

長期語学留学は時間とお金の無駄!?語学留学は短期で十分

留学Tips

どうも!こんにちは!たかとです!!みなさんは英語を話せるようになりたいと思って留学を考えていて、英語が話せるようになるためには長期間必要だと思っていませんか?

実はそんなことないです。では、なぜそうなのかこれからまとめていきたいと思います。

英語を話すためだけなら短期で十分

英語=時間がかかると思っている人は多いんじゃないでしょうか。はっきり言うと全くそんなことないです。

英語=時間と思っている人は留学をする際に長期で留学しないと英語習得できないと思って長期留学をする人が多いですが、長期留学は長期留学でデメリットもあります。

逆に英語力向上のために長期留学をしてしまうと、長期留学のいいところを最大限に活かすことができません。

英語だけを目的にするなら正直1、2ヶ月で十分話せるようになると思います。

個人差はありますが、英語はいかに自分にストイックになれるかで習得できる速さも変わってきます。

僕の知っている人の中には留学経験なしで英語が話せる人もいます。

語学は車の運転と同じで、短期集中でやった方がそれだけ覚えれるし忘れにくいです。逆に期間が空いてしまうと忘れやすく定着も遅いです。

長期だとかなり時間もありなまけてしまうので、英語習得もそれだけゆっくりになります。

そうすると時間とお金ももったいなくなります。

長期留学する必要性

では長期留学をする必要性やメリットは何があるのか見ていきたいと思います。

語学以外で学びたいことがある

一つは語学以外でしっかりとした目的がある場合は長期留学でもいいと思います。

長期留学は短期留学に比べてかなり自由な時間があります。その時間を有効活用するために英語以外に何か目的を持っておくと充実した留学になります。

逆に短期留学の場合はほぼ毎日英語の授業がびっしりあるので、自分の時間が取れないので、他のことに割ける時間がありません。

目的はなんでもいいと思っていて、ざっくりしたものでも全然問題ないと思います。

とにかくこれから長期留学をしたいと思っている人には絶対覚えてほしいのが、自由な時間がかなりあるということです。

その自由な時間をしっかりと有効活用できるかが、留学の質を良くすると思います。

文化をしっかり知りたい

2つ目は海外の文化を知りたい場合は長期留学の方が向いています。

文化というのは言語と違って日本で学べるものではありません。実際に現地に住んでみないとわからないことは山ほどあります。

実際に留学生活を通して日本以外の文化について知ることは非常の重要なことだと思います。

文化を知るためには一定期間が必要なので、これに関しては短期留学では難しい部分です。

また文化を知ることはあなたの英語力の向上にもつながります。

なぜなら言語と文化は密接に関係しているからです。文化を知ることで言語についてより詳しくなれて、それがあなたの表現力や理解力に直結します。

なので、ある程度英語ができる人は自分の英語力に深みを出すために長期留学をしてみるのもありかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?英語=長期留学という人は時間とお金を無駄にしてしまう人が多いと思います。

もし長期で行くことがあるのであれば語学以外の目的をしっかりと持って行くことをおすすめします。

ABOUTこの記事を書いた人

どうもタカトです!!関西大学3回生です!!大学1回の時にイギリスに短期留学して英語力めっちゃ伸ばして帰ってきて、大学2年でアメリカのサンフランシスコに1週間アポなしで企業訪問したりして、チャレンジ好きです!いろいろ僕の経験をみんなとシェアできたらいいなと思っています!!